通販でもできる手彫りについて

通販で印鑑を作成する際には職人による手掘りで作ることはできないのではないかと思っている人も多いでしょう。実際に機械彫りで対応しているところが多くなっていますが、中には手彫りに対応してくれる通販サイトも存在しています。印鑑の作成は手彫りの方が魅力的な部分は多いと言われていますが、なぜ手彫りが選ばれるのでしょうか。ここではその理由について紹介します。

まず1つ目に魅力的な部分は丈夫さです。機械彫りも近年は技術が上がってきているので簡単には劣化はしませんが、彫りが浅いのがデメリットとなるため、欠けやすいと言われています。欠けてしまうと綺麗に捺印をすることができなくなり、処分をすることになりますが、銀行印や実印の登録なら再度申請するのに手続きが面倒になります。面倒な手続きを減らすためにも耐久性は重要ですが、手彫りなら深く掘ることができるので、簡単には劣化しません。欠ける可能性も少ないので何十年も使用することができます。

また、2つ目は安全性が高いのも魅力的な部分です。機械彫りの特徴としては文字の形や大きさが統一に作れることです。しかし、手彫りの場合は一つひとつのオーダーによって形や文字の大きさが異なります。その為、偽造される可能性は低く、安全性も高いのがメリットです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket